DazzlingList

告白の方法


告白とは「隠していた好意を伝えること」ですが、同時に「連絡先を交換したい」や「付き合いたい」など、何らかの要求を伴うのが一般的です。そして、相手がその要求に応じれば成功、とみなされます。告白で絶対に伝えるべき言葉や返事を保留されたときの対応などを紹介しています。

告白の意味を解説

告白の意味は、「心に秘めていたことを打ち明けること」と辞書には書かれています。恋愛においては「好きです」と好意を示すことが一般的な告白です。「俺のこと好きだろ?」は確認、「付き合わない?」は提案ですので、厳密な意味で告白ではありません。「付き合う」=「肉体関係もOK」と認識する人も多いです。

think.man

告白の意味を解説
恋愛における「告白」や「付き合う」の意味
恋愛における「隙がある女性」の意味と6つのポイント
彼氏ができない6つの理由とモテない女性の共通点
彼女ができない11の理由とモテない男性の特徴

告白の成功率を上げる方法

手をつないでも違和感がなければ、告白をしてもOKというサインです。付き合う前にカラダの関係を持つことは、男性はチャラいと思われるリスク、女性は遊びで終わってしまうリスクがあるため避けるべきです。告白をするときは、真剣な話だとわかるシチュエーションで、「付き合ってください」とシンプルに伝えるのがいいと思います。

告白の成功確率を上げる方法
告白を成功させるために絶対に言うべき3つの言葉
告白の場所を選ぶときの3つの注意点
成功する告白のタイミング
失敗しやすい告白の特徴と嫌われる言動
恋愛で好きな理由を訊かれたときの対処法
告白を保留されたときに取るべき行動

告白の方法のまとめ記事

このカテゴリの人気記事ランキング

Yuta
大切なのは、OKがもらえるタイミングを見極めることと、わかりやすく伝えることです。ロマンチックな演出は、センスが問われますし、大げさにすると嫌がられることが多いので避けたほうが無難です。
Sumie
やっぱり「付き合ってください」とシンプルに伝えるのがいいと思います。「好きです」だけだと、女性はなんて返事をすればいいかわからなくて困ります。