DazzlingList

【デートコーデ】憧れの相手がドン引きする服装4つの特徴

憧れの相手とデートをするとき、多くの人が頭を悩ませるのがファッションです。

しかし、頑張り過ぎたファッションは、「本人はおしゃれのつもりかもしれないけど、全然似合ってないな」「こういうのが流行なのかもしれないけど、あまり俺は好きじゃない」と思われ、相手をドン引きさせてしまう危険があります。

そんな失敗をしてしまうのは、「おしゃれとは何か」と自分視点で考えているからかもしれません。「相手が期待している服装は何か」と相手視点で考えることで、デートで失敗するリスクを抑えることができます。

「ファッションに自信がない」という人は、ぜひ参考にしてみてください。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”R1″ icon=”sumie.png” name=”裏代表”] 昔、街コンで白地にパイナップル柄のズボンを履いてる人が来てたな。年収が1000万だから、カップリングしてたけど。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”yuta.png” name=”代表”] 地味の反対がおしゃれだと考えていると、奇抜な柄に走っちゃいますよね。 [/speech_bubble]



デート時に相手が期待している服装とは?

どんな服装が期待されているか、これは見落とされがちですが重要なポイントです。自分と相手の関係性によっても違ってくるので、その都度、考えることが必要です。

次のようなパターンに分けて整理してみます。

  • 普段の自分をよく知っている相手
  • いつもは制服で接している相手
  • プライベートをほとんど知らない相手

普段の自分をよく知っている相手

大学の友達やプライベートで付き合いのある同僚など、普段の服装をお互いに知っている相手の場合は、あまり無理をする必要はありません。デートの約束をした時点で、「いつも通りの服装でOKだよ」とお墨付きをもらえているようなものだからです。

いつもは制服で接している相手

学校や職場など、いつもは制服で接している相手の場合、デート時の服装はお互いの印象を決定づける重要なものになります。

例えば、いつも清潔感のあるシンプルな制服を着ている同僚が、初めてのデートでヒップホップ系のダボダボした服装で現れたらどうでしょう。ヒップホップ系が悪いというわけじゃありませんが、相手に何らかの衝撃を与えてしまうことは確かです。

一方、いつもの制服から連想されるような、清潔感がありシンプルな服装でデートに行くのなら、少なくとも「ドン引きされる」といった心配はなさそうです。無難でつまらないと自分では感じても、相手が驚きを求めていないのなら、それで良いようにも思います。

ただし、職場や学校で「おしゃれで有名」「ロックバンドを組んでいる」といった別のステータスがある場合は、相手が期待するものも違ってきますので、「平均的なファッション」では逆に幻滅されることがありますので注意が必要です。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”yuta.png” name=”代表”] 僕は医療機関で働いていたので、同僚はみんな清潔感のある服装をしていました。そういう職場で、それまで清楚だと思っていた人が、忘年会とかでギャルみたいな格好をして現れるとショックですよね。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”R1″ icon=”sumie.png” name=”裏代表”] 私の職場には40歳なのにミニスカートで20cmのヒール履いてる人がいて、周囲の人たちは目のやり場に困ってたよ。ま、本人の自由ですが。 [/speech_bubble]

プライベートをほとんど知らない相手

街コンで一度話しただけの相手、ネットで知り合った相手などは、お互いに普段の姿をほとんど知りません。極めて少ない情報からお互いの全体像を想像することになるので、初デート時の服装は重要といえます。

といっても、デートの約束に漕ぎつけたのなら、やはり何らかの決め手があり、何かしらが期待されていると考えることができます。

例えば、「真面目そうなメールの文面」が評価されてデートに至ったのなら、真面目そうな服装で行くべきです。「ちょっと悪そうな感じが良い」と思われたのなら、ファッションにも少し派手なポイントがないと物足りないと感じられるかもしれません。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”R1″ icon=”sumie.png” name=”裏代表”] 相手によって服装を変えるのは大切だと思います。私も綺麗なワンピースだけど丈が短過ぎて失敗したことがありました。偉い人と会うときは、少し上品な服を着るようにしています。[/speech_bubble]

異性を幻滅させる服装の特徴

ここからは、デート時に相手が幻滅する服装の例を説明していきます。

  • いつもと違うおしゃれ
  • 個性的な服装
  • 過度なトレンドやマニアック
  • 相手の得意ジャンル

いつもと違うおしゃれ

せっかくのデートなので、相手におしゃれと思われたいのはごく自然な気持ちです。しかし、雑誌やおしゃれな知人などを参考にして、いつもと全然違う苦手ジャンルのファッションに挑戦するときは、必死感が伝わらないように注意する必要があります。

もちろん似合っていれば問題ありませんが、いつもは着けないアクセサリ、自分では選ばないような色や柄、不自然にダボダボした服やぴったりした服など、どこかで「おしゃれ」と書いてあったとしても、自分で違和感を感じる服装はやめておいたほうが無難です。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”R1″ icon=”sumie.png” name=”裏代表”] いつもと全然違う服装にするなら、徐々に変えて行ったほうが良いです。芸能人は美容整形をするとき、髪型を大きく変えるらしいですよ。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”yuta.png” name=”代表”] そうやって目を逸らすということですね。手品と一緒です。 [/speech_bubble]

個性的な服装

デートの相手が「〇〇さんらしくない」と感じる服装は避けたほうが良い、と書きましたが、自分流のファッションを推奨するわけではありません。

全身ブラックの革製のスーツが大好きでも、相手がその趣味をまだ知らないのなら、いきなり自己主張の強いファッションでデートに行くべきではありません。

また、個性的な服装とは少し違いますが、「ファッションに無頓着で、最後に服を買ったのは何年まえか覚えていない」というような人は、少し気を配ったほうが良いと思います。

相手が恥ずかしくない程度の服は用意しておくべきです。

過度なトレンドやマニアック

仲間内では「格好良い」と好評であっても、別の世界の人からみれば「変な服装」であるかもしれないので注意が必要です。

先述の全身革製スーツも、もしかしたら仲間内では憧れの限定品かもしれません。しかし、知らない人にとっては何の価値もありません。

多くの女性が気にするトレンドも、女性ウケが良くても、男性ウケは良くない場合があります。

「そういう服が流行しているのは知っているけど、別に可愛くないよね」「周りに流されやすい女性なのかな」「トレンドが変わるたびに新しい服が必要になって金がかかりそうだな」と案外マイナスに評価されるかもしれません。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”yuta.png” name=”代表”] 例えば、きゃりーぱみゅぱみゅさんとか、ファンの女性からは「可愛い」と絶賛されてますけど、おじさんからは「どこが可愛いのかわからん」と首を傾げられているかもしれません。 [/speech_bubble]

相手の得意ジャンル

相手の好きな系統のファッションに合わせるのは喜ばれますが、こだわりが強い分野だと逆効果になる場合もあります。

ドン引きされるのとは少し違いますが、「これはそうやって着るんじゃないんだよな」と内心思われてしまうかもしれません。相手の趣味に合わせるのは諸刃の剣です。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”R1″ icon=”sumie.png” name=”裏代表”] そうですね。相手がこだわりが強い人のときは要注意です。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”yuta.png” name=”代表”] 例えば、システムエンジニアの前で、パソコンをいじるようなものです。ちょっとプレッシャーですよね。 [/speech_bubble]

どんな服装が良いのか

think.man

おしゃれは自分のため、身だしなみは相手のためにするものといいます。デートで幻滅されないようにするなら、相手視点で考えることが重要です。

悪い印象を持っていたら、そもそもデートまで漕ぎつけません。デート時の服装に悩んでいるとしたら、既に第一関門をクリアした状態なので、ここから服装が原因で大きく減点されないことを目指すべきです。

女性が露出の多い格好をすれば男性が寄ってきますが、それは大事にされるのとは別の話です。ファッションだけで誰かを大切に思うことは、普通の人ならありません。

服装なんて、その程度のものだと割り切ってしまって良いのではないかと思います。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”yuta.png” name=”代表”] デートでドン引きされてしまうときは、「おしゃれをしなきゃ」という余計なプレッシャーが原因となっていることが多いです。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”R1″ icon=”sumie.png” name=”裏代表”] 女性なら女子アナのような服装、ピンクとか白とか清潔感と可愛らしさがある色が私は好みです。男性は清潔感があって、サイズのあった服を着てください。 [/speech_bubble]

無難は白シャツとワンピース

スーツは誰にでも似合うように緻密に設計され、進化した洋服だそうです。

スーツやシャツが似合わない人は滅多にいませんし、それに嫌悪感を抱く人も滅多にいません。ですので、男性がデート時の服装に悩んだら、白シャツやテーラードジャケットを選んでおけば間違いないかと思います。

「自分は紫が好きなんだけどな」と思っても、白にしておいたほうが良いです。紫を着ると、「どうして紫にしたのかな?」と思われます。白シャツの上に、パーカーやトレーナーなどを着るのは自由です。逆に全身がスーツだと、綺麗過ぎてデートにはふさわしくありません。

女性の場合は、白シャツに相当するものはワンピースです。誰でも簡単に女性らしく見せることができます。奇抜な色や柄は避けましょう。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”yuta.png” name=”代表”] 日本の男性は、平均的にカジュアル過ぎるといわれています。童顔で短足だから、アメカジは似合わないのだそうです。細身、モノトーン、ジャケットなど、ドレス感を意識しましょう。 [/speech_bubble]

実用的な小物はおしゃれ

財布に付けるチェーンや指輪やピアスなど、なくても済むようなアイテムは取り扱いに注意が必要です。基本的におしゃれに見られたくて身につけるものなので、厳しく評価される傾向にあります。ちょっと変なものを着けているだけで、ダサいと思われてしまいます。

一方、時計やメガネなどの実用品は、よほど奇抜なデザインでない限り、減点対象になることはありません。基本的にないよりもあったほうがおしゃれに見られます。かといって、時計を両手に着けたりするのはNGです。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”R1″ icon=”sumie.png” name=”裏代表”] アクセサリはあまり着けて行かないほうが良いと思うよ。ブランド品も、収入とアンバランスだと引くかな。そればっかにお金使っているように見えるとマイナスです。 [/speech_bubble]

客観的なアドバイス

異性の友達や店員にアドバイスをもらうのも手です。客観性という点では、同性よりも異性のアドバイスのほうが参考になるかと思います。

ただし、普段の自分、つまり相手が知っている姿とギャップがない範囲に留めておくことが重要です。頭からつま先まで変身してしまうと、「気合いが入り過ぎてて怖い」と逆に引かれてしまうかもしれません。

おすすめは、普段の格好を見てもらい、「ダサいと思う部分を1箇所だけ直してください」とお願いすることです。これくらいがちょうど良いかと思います。テレビ番組みたいに、いきなり別人のように変わっても、現実で賞賛される例は少ないかと思います。

まとめ

まとめると、「相手が想像している服装よりも少しおしゃれに」ということになるかと思います。

繰り返しになりますが、デートの約束に漕ぎつけられた時点で、既に第一関門はクリアです。そこから先は、いくら服装で頑張っても、それだけで人を好きになることはありません。リスクを負って冒険する価値はないように思えます。

注意すべきは、「ドン引きされないこと」です。異性の友達や店員の意見を参考に、「おしゃれしてくれたんだな」と相手がほのかに気づく程度に、少しだけおしゃれしてデートに望むのがベストかと思います。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”yuta.png” name=”代表”] 裏代表はマニキュアを塗らない代わりに、いつも爪磨きをしてたと言ってましたね。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”R1″ icon=”sumie.png” name=”裏代表”] そのほうが万人ウケすると思って。 [/speech_bubble]