DazzlingList

【恋愛の駆け引き】有効なケースと失敗するリスク

この記事は【女性/30代後半/会社員】の意見です。

Yuta
駆け引きというのは、あえて連絡を無視したり、そっけない素振りを見せたりとかですよね。はたして有効なのでしょうか。
Sumie
毎日連絡をしてみて、いきなり3日間途絶えると良いとかいうけど、万人に通用する方法なんてないと思う。
Yuta
有効かどうかは別として、駆け引きをしようとしていることがバレるのはマイナスですよね。恥ずかしいです。



恋愛相談をして告白をされた例

恋はいつでも毎回新鮮で、同じ恋など存在しません。だから毎回楽しいし、毎回不安にもなるというものです。

お互い好意を抱いているということは感じられるものの、なかなかその先に進展しないという場合も少なくありません。その時に有効なのが駆け引きです。

過去には意中の相手に、他の人から告白されたけどどうしよう、と相談すると、相手から告白されることに成功したこともあります。

Yuta
相談相手から告白された、という例ですね。駆け引きが上手くいったのか、最初から好意を持たれていたのかはわかりませんが。
Sumie
この人は、たぶん顔が良いんだと思うよ。モテる人ほど駆け引きしている気がする。少なくとも、私の周りでは。

駆け引きで失敗した例

友達以上恋人未満な状況ではこうして駆け引きが役に立つこともありますが、逆に失敗することもあります。

意中の相手に他の男性の話をしたり、友達から男性を紹介されたという話をすると、自分と付き合う気が無いのだな、と思われて距離を置かれたこともあります。

素直に自分の気持ちを表わすだけでよかったのに、相手にやきもちを焼かせようとした結果、二人の仲が進展するどころか友達以下になってしまうという危険性も孕んでいるということを過去の経験から学びました。

駆け引きについてまとめ

恋愛には相手が必要ですが、好きな人が出来る度に難しいものだとつくづく感じます。

恋愛において駆け引きは有効な場合もありますが、やはりそれよりも素直に好きだと伝えるだけで良いのだということが一番大事だと思います。

Yuta
裏代表は、毎日連絡を取っていた人から、急に連絡が途絶えたとき、気になったりしますか?
Sumie
生きてるのかな、と思うだけ。男性に恋愛相談されることも多かったけど、別に好きになったりしなかったな。
Yuta
駆け引きが通じる相手とそうでない相手がいるようです。駆け引きで気持ちが揺れるような相手は、そもそも大した相手ではないように思います。