DazzlingList

2回目のデートにつながる具体的なマナー17選

  • デートで好印象を与えるポイントが知りたい
  • いつも2回目のデートに繋がらない

そんな方は本記事を参考にしてください。



好印象を与えるデートのポイント

気になる相手とデートの約束をしたなら、舞い上がって部屋で叫んでいる場合ではありません。次のステップとして、どうやって自分を売り込むかを考える必要があります。

本記事では、気になる相手と食事をするときのポイントをまとめました。

ここでいうマナーとは、食器の使い方や言葉遣いといった知識ではありません。デート中に相手が見ているのは、誠実さや気配りであり、それらを通じて「信頼できる人物かどうか」を判断しています。

Yuta
裏代表は、これまでデート中に相手に幻滅させられたことはありますか?
Sumie
行きたくない店に無理やり連れて行かれるとか、行くときは迎えに来てくれたのに帰りは送ってくれないとか、自分は高級な服とか車を持ってるのに食事には全然お金をかけないとか、そんなのいっぱいあるよ。

マナーの知識よりも気遣い

マナーの知識よりも気遣いが重要です。
一例を挙げます。

スミエさんは、ユウタくんの食事中のマナーが気になって、店員がいないときを見計らって、こっそり指摘しました。もしユウタくんが落ち込んで口数が減り、気まずい雰囲気のまま別れてしまったら、せっかくのデートは台無しです。

でも、帰り際にユウタくんが「恥ずかしい思いをさせてごめんね、次までに勉強してくるよ」と言ってくれたなら、スミエさんからの評価は一変して、「気遣いのできる人」となるでしょう。

「ごめん」「ありがとう」を言葉にする

fear

相手に怖い思いをさせてしまったり、怒らせてしまったり、不快な気持ちにさせてしまったときは、「ごめんね」と言葉にして謝りましょう。逆に、相手がしてくれたことが嬉しかったときは「ありがとう」と言葉にしましょう。

「マナーを知らなくてごめんね」ではなく、「恥ずかしい思いをさせてごめんね」と謝ることがポイントです。前者は嫌味に聞こえることがあります。原因ではなく結果を謝ったほうが誤解が少ないと思います。

また、「次からは〇〇するよ」と具体的な改善案が提示できれば、さらに良いです。

Yuta
いきなり真面目に謝られたりすると、大抵の人はキョトンとして、苦笑されたりするんですが、やはり誠実さや素直な気持ちは伝わるようです。
Sumie
私は自分の気持ちを言葉にするのが苦手なのでジェスチャーです。メールだと誤解されやすいので、できれば対面で話したいと思います。

デート前の準備

smart-phone.gentleman

デートのときは、以下のポイントを最低限守りましょう。

デートとは、気になる相手と約束をして会うことです。

  • 服装はシーンをわきまえて
  • きつい体臭や香水はNG
  • 約束の時間は厳守する
  • ピンポンまえに相手に確認

服装はシーンをわきまえて

「一番気に入っている服を着ていけばOK」というものではありません。いくら素敵なドレスを持っていても、それを着て近所の定食屋に行くのは場違いです。これは極端な例ですが、場所や関係性をわきまえて服装を選ばないと、自分だけでなく相手にも恥ずかしい思いをさせてしまうことがあります。

きつい体臭や香水はNG

よく書かれていることですが、きつい体臭や香水はNGです。
一般的に女性のほうが臭いには敏感です。

約束の時間は厳守する

「これくらいなら遅れても大丈夫」とは絶対に思わないでください。

許容範囲は人によって異なります。「5分10分の遅刻なら気にしない」という人もいますし、「1分でも遅刻したら許さない」という人もいます。

余談ですが、時間を守れない人は、合コンやお見合いパーティでのカップリング率も極端に低いです。気にしない素ぶりを見せても、実はみんな見ていると思ったほうが賢明です。

ピンポンまえに相手に確認

相手の自宅まで迎えに行く場合は、いくつか注意点があります。

自宅まで来てほしいかどうかを確認する

自宅の場所を知られたくないと考える人は少なくありません。今はまだ親しくない相手の場合はなおさらです。「家の近くに目印はある?」ときいて、相手が答えたら、「じゃあ、そこまで迎えに行くよ」と提案するのが自然で良いでしょう。

しつこくならないように注意

「いや、いいですよ」と迎えを断られたら、潔く諦めましょう。あまり執拗に食い下がると、「必死すぎて怖い」「卑屈な感じがして嫌」と思われることがあります。最初は遠慮していても、徐々にお互いに慣れていくので、焦る必要はありません。

到着が早すぎたら黙って待つ

早めの行動を心がけることは良いことですが、到着が早すぎたら、相手を急かさないように配慮が必要です。

予定時刻の30分まえに着いて、「もう着いちゃったけど、ゆっくり準備していいよ」とメールを送ってしまったら、相手はゆっくり準備なんてできません。

どこかで時間を潰して約束の時間が近くなったら、「着いたよ」と何事もなかったように連絡しましょう。

ピンポンまえに相手に確認

玄関まで行くのか、車の中で待っていたほうが良いのか、同居の家族に挨拶したほうが良いのか、相手によって好みが分かれます。到着したときに、「着いたけど、どこにいればいい?」ときいてみると良いと思います。

Yuta
「早く着いたら黙って待つこと」と書きましたけど、僕は「もう着いてる?」ときいてもらったほうが嬉しいです。待ち合わせ場所が遠方のときは特に、お互い時間に余裕をみて行動をしていることが多いと思うので、約束の時刻までぶらぶらするのは不合理と感じます。そう考える人もいますが、やはり黙って待つほうが無難です。
Sumie
私は相手が迎えに来たいならお願いするし、電車で行ったほうがよければ、それでも全然気になりません。お迎えを頼むときは最寄り駅や近所のコンビニで待ち合わせます。
Yuta
「近くまで行くけど、どんな目印がありますか?」ときくと、相手との距離が測れますよね。自宅から1キロくらい離れたコンビニを指定する人もいます。そこまで車も使わずに行くのは結構大変だと思いますけど、よほど住所を知られたくないんでしょうね。

お店選びと注文のやり方

食事のお店選びと注文のポイントは以下の通りです。

  • お店選びは相手を気遣って
  • アレルギーや苦手なものを尋ねる
  • 荷物は床に置かない
  • 支払う人がデザートを勧める
  • 店員にも態度を変えない

お店選びは相手を気遣って

「美味しい店なら良い」というものではありません。値段が高すぎれば下心があるのではと警戒されますし、カジュアルな格好なのにお店が高級すぎたりすると、相手は居心地が悪いかもしれません。

「どこか行きたいお店はある?」ときくのも悪くないと思います。「リーダーシップが感じられないからダメだ」という意見もありますが、「どこでもいいよ」と相手が言ったときに、「じゃあ、ここはどう?」とすぐに提案ができれば問題ありません。

アレルギーや苦手なものを尋ねる

相手に合わせすぎるのは卑屈な感じがして良くありませんが、自分の意見だけを通すのは身勝手と思われるので注意が必要です。

相手のアレルギーや苦手なものを確認した上で、「じゃあ、これはどう?」と提案すると、気配りとリーダーシップを同時に示すことができます。お店選びと考え方は一緒です。

荷物は床に置かない

相手の荷物だけでなく、自分の荷物も同様です。

自分のカバンが相手の部屋や車のシートに置かれることを想定しています。今すぐにそういったことがなくても、そのうち機会があるかもしれません。そのとき、「いつも床に置いてるカバンだ」と相手は不快に感じるかもしれません。

これは一例ですが、先を見通しておくことは大事だと思います。

支払う人がデザートを勧める

ご馳走される側は遠慮してしまうものなので、ご馳走する側が「他に食べたいものはない?」と勧めるべきです。「ご馳走します」と明確に伝えていない場合でも、女性はそれを見越して遠慮してしまうことも少なくないので、男性からきいてあげると親切です。

店員にも態度を変えない

人として最低限の礼儀です。

相手によって態度が豹変するという人は、そちらが本来の姿だと考えたほうが賢明です。そういう人は、長く付き合っているうちに、恋人に対しても同じような態度を取るようになるでしょう。

Yuta
男性がご馳走をするという文化は、過去のものになりつつあります。若い人たちは割り勘が基本です。ですから、世代の違う人と一緒に食事に行くときは、ジェネレーションギャップを感じるかもしれません。
Sumie
「いつも私のことを気にかけれくれてる」というのが何気ない言動でわかると、私はキュンとします。
Yuta
「荷物持ちましょうか?」「この店で大丈夫ですか?」と何でもきかれたら、卑屈な感じがしてちょっと嫌ですよね?どれくらいがちょうどいいですか?
Sumie
彼が運転してる車の前に、自転車が飛び出してきたんですよ。急ブレーキを踏んで、普通なら飛び出した自転車に文句を言いたくなると思うんですけど、「大丈夫だった?」と最初に私を見てくれたとき、キュンとしました。

食事中の会話や行動

食事のときに気をつけるポイントは以下の通りです。

  • マナーの知識よりも気遣い
  • ネガティブな発言は控える
  • 相手の話は最後まで聞く

マナーの知識よりも気遣い

最初に書いた通りですが、ビジネスではないので、マナーを知らなかったことを反省する必要はありません。相手に不快な思いをさせてしまったことに、どれだけ誠実に向き合えるかが重要です。

「ごめんね」と謝って、「次までに覚える」と約束しましょう。
他の失敗で相手を怒らせてしまった場合も同様です。

ネガティブな発言は控える

店員や料理に対するネガティブな意見は控えたほうが無難です。お互いのことをよく知らない状態だと、「いつも文句ばかり言う人なのかな」と思われてしまいます。愚痴というのは、うまく共感が得られれば一気に親近感が湧きますが、そうでない場合は雰囲気を悪くするだけです。

自分がまずいと思っても、相手は美味しいと思っているかもしれません。嘘をついてまで「美味しい」と言う必要はありませんが、どこか褒めるポイントがないか、まずは探してみてください。

相手の話は最後まで聞く

子供は注意力が散漫で、相手の話を最後まで聞くことができませんが、大人が話を聞けないのは、途中で反論したくなったり、自分の意見や知識を披露したくなるからです。

会話を持たせようとするあまり、相手の話を聞きながら、「次に自分は何を話そうか」と考えてしまう人がいますが、これは逆効果です。話を真剣に理解しようとすれば、疑問や興味が自然に湧いてきて、質問もたくさん思いつきます。こちらが聞く姿勢を示せば、相手も話したいという欲求が出てきます。

Sumie
私はいつも話を途中で遮るので、代表にいつも注意されます。疑問や興味が湧いた瞬間に口から出てるんですよね。
Yuta
注意の甲斐あって、最近は頑張ってくれているようです。こっちが話している途中で、裏代表は何かを目で追いながら瞳孔を拡げてたりするんですけど、発言だけは我慢してくれています。

会計と別れ際

会計と別れ際で気をつけるポイントは以下の通りです。

  • 「いくらですか?」はお店を出てから
  • プレゼントを選ぶならレジで選ぶ
  • 「ごめん」「ありがとう」を言葉にする

「いくらですか?」はお店を出てから

これは相手にご馳走してもらうときのマナーです。

レジで自分の財布を出して、お金を支払う素ぶりを見せてもいいのですが、お店を出てから「いくらでしたか?」と尋ねるほうが上品です。言わずもがな、「ご馳走してもらうのは当然」という態度は最悪です。

プレゼントを渡すならレジで選ぶ

基本は何もプレゼントしないほうが良いです。
どうしてもプレゼントを渡したいという人だけ参考にしてください。

あまり高価なものや入手に手間がかかるものは重いので避けたほうが良いです。「見返りを求められている」と身構えてしまうからです。レジ横に並んでいる缶詰やジャムのような安価なプレゼントのほうが素直に喜んでもらえるかもしれません。

「ごめん」「ありがとう」を言葉にする

デート中に失敗して申し訳ないと感じていること、相手の気遣いに感謝していることがあれば、最後に「ごめん」や「ありがとう」と言葉にして伝えましょう。「今日はありがとう」などの誰でも言える言葉ではなく、「〇〇してくれたのが嬉しかった」と具体的にポイントを挙げると気持ちがよく伝わります。

Yuta
男性の脳は、綺麗な女性を見るだけで「報酬」と感じて、何かを返したくなるのだそうです。でも、受け取る側は「見返りがなければ、人はプレゼントなんかしない」と考えるので、素直に喜べません。
Sumie
私はプレゼントなんかいりません。必死な感じがして気持ち悪いです。「もらいものだけど使わないからあげる」と言われたら抵抗なくもらえるかな。チュッパチャプスをもらったときは素直に嬉しかった。