DazzlingList

脈なし男性が恋愛対象外の女性に取る8つの行動

  • 好きな男性が気になって落ち着かない
  • 脈がない男性に無駄な労力をかけたくない

このような悩みを抱えている女性は、もしかすると「脈なし男性の特徴」を押さえることで、無駄に悩んでいる時間を節約できるかもしれません。

「恋愛対象でない女性にお金や時間を使うのは無駄」と多くの男性は考えています。また、それらが露骨に表情や態度に表れてしまうのも男性の特徴です。本記事では、そんな男性心理と具体的な脈なし行動を紹介しています。

このカテゴリのおすすめ記事
男性の脈ありサインを見極めて効率的に恋愛発展する方法



脈なし男性の3つの共通点

脈なし男性の特徴は次の通りです。

  1. お金や時間を使わない
  2. 会話もLINEも集中していない
  3. 物理的に距離を置きたがる

男性の行動には基本的に目的が伴います。「恋愛対象外の女性と2人で会うのは時間とお金の無駄」と考える男性は少なくありません。

また、相手に興味がないとき、男性は表情や口数にそれが露骨に表れます。「他の女性と話すときと比べて自分はどうか」と観察してみてください。

男性心理と具体的な8つの行動

男性の脈なし行動を動機別にまとめました。

  • 初デートで割り勘
  • LINEに返信しない
  • 会話を切り上げる
  • 会話中もうわの空
  • 話した内容を覚えていない
  • 自分の話をしない
  • 2人きりにならない
  • 誘っても曖昧な返事

お金や時間を使わない

脈なし男性は、興味のない女性にお金も時間を使いたくないので、次のような行動を取ります。

初デートで割り勘

初デートで割り勘を求めるのは、次のような理由からです。

  • この女性にご馳走する価値はない
  • もう二度とデートするつもりはない
  • どう思われても気にしない

男性がデートをしたり、女性に食事をご馳走するのは、全て恋愛に発展させるための投資です。「割り勘でもいいですか?」と男性側から確認されたとしたら、デート中に「恋愛対象外」と見なされたと解釈するのが正しいです。

「割り勘にしますか?」と「割り勘にしてもいいですか?」は全然違います。前者は「割り勘にしたほうが気を遣わないですか?」という配慮が感じられますが、後者は「本来なら男性がご馳走するべきだろうけれど、あなたにお金を使うのはもったいないので、割り勘にしてもいいですか?」という意味です。

LINEに返信しない

脈なし男性のLINEには次のような特徴があります。

  • 返信がないか極端に遅い
  • 質問の見落としがある
  • 個人的な話をしない

「最初は頻繁に返信があったのに、最近は半日くらいかかる」など、同じ男性なのに返信頻度にバラツキがあるのは、途中で恋愛対象外と認定されてしまったからです。

また、好きな女性からのLINEやメールは注意深くチェックしますので、質問を見落として答え忘れたり、すでに連絡済みの内容を「〇〇はどうなってるの?」と重複して質問したりするのは、脈なしの証拠です。

「好きな相手からのLINE返信が遅いと気になる」という女性はこちらの記事もおすすめです。

LINE返信時間と脈あり度の関係3パターン

会話を切り上げる

具体的には次のような行動を男性が取るとき、脈なしである可能性があります。

  • 用事が済むと帰ろうとする
  • 雑談や個人的な質問をしない
  • すぐに友達のところに戻る

男性が長話をするのは、会話自体を楽しんでいるか、その相手と親しくなりたいと考えているときです。そういった事情がないとき、つまり脈なしのとき、男性は会話を早めに切り上げようとします。

例外も一部あります。例えばオクテな男性の場合、もしかすると「緊張して長く一緒にいられない」ということもあるかもしれません。また、誰かを待たせているときや仕事中など、罪悪感や責任感から会話を早く切り上げようとする場合もあります。

会話中もうわの空

脈なし男性は、興味のない女性との会話やLINEには集中していないので、次のような行動を取ります。

会話中にLINEをチェック

会話中に電話やLINEをするのは、次のような理由からです。

  • どう思われても気にしない
  • あえて脈なしをアピール
  • 他に優先したい相手がいる

2人で食事をしているなどのシチュエーションで、電話やLINEを常にチェックしているようなら脈なしです。そういった行動が失礼にあたることは、もちろん男性もわきまえたうえでやっています。「この女性にはどう思われても気にしない」「アプローチされたら面倒」と思われている可能性があります。

また、他に本命の女性がいるなど、優先したい別の相手からの連絡を待っている可能性もあります。仕事関係の連絡や試験の合格発表などを待っているときは例外ですが、そういうときも、「ごめん、〇〇から連絡がくることになってるんだ」と、本来なら説明があって然るべきかと思います。

話した内容を覚えていない

話した内容を覚えていないとき、次のようなサインに表れます。

  • 同じ質問を繰り返す
  • 好みや趣味を別人と間違える
  • 外見の変化に気づかない

男性は好きな女性のことはよく観察していますし、興味があるのでよく記憶しています。「同じ質問を繰り返す」「好みや趣味を別人と間違える」などは、脈なしの男性が無意識に取ってしまう行動です。

自分の話をしない

自分のことを話したくない男性には、次のような特徴があります。

  • 感想や意見を言わない
  • 質問には最低限の回答だけ
  • 共感も肯定もしない

好きな相手に自分のことを知って欲しいのは、男女共通の心理です。「休みは何をしているの?」など個人的な質問をされても、積極的に自分のことを語ろうとしなければ脈なしです。女性であれば、社交辞令で会話を盛り上げようとするかもしれませんが、男性は露骨に態度に出す割合も多いです。

物理的に距離を置く

脈なし男性が興味のない女性と距離を置きたいとき、次のような行動を取ります。

2人きりにならない

2人きりになりたくないとき、男性は次のような行動を取ります。

  • 2人になると解散したがる
  • 誰かを呼ぼうとする
  • 女性の誘いに応じない

例えば、残業を2人で任されたにも関わらず、「分担して各自やらない」と解散したがるなどは脈なしのサインです。「誰かを呼んで人数を増やそうとする」「女性が食事などに誘っても応じない」なども同様に脈なしです。

ただし、「友達が急に来られなくなり、女性と2人きりになってしまった」といったシチュエーションで男性が解散しようとするのは、女性への配慮や自信のなさが原因のこともあります。「自分と2人きりなんて、相手は嫌だろうから」と気を回している可能性があります。

誘っても曖昧な返事

次のような曖昧な返事は、相手の女性に興味がないサインです。

  • 最近仕事が忙しい
  • 予定がわかったら連絡する
  • そのうち行こう

好きな女性に食事やデートに誘われて嬉しくない男性はいません。他の予定をキャンセルしてでも行こうとするのが普通ですが、やむをえない事情があるときは、「脈がない」と女性に誤解されないように、男性は必死で弁解します。

「仕事が忙しい」「そのうち行こう」「予定を確認しておく」など、具体的な事情を説明しようとしなかったり、次に連絡する日時を曖昧なままにしておくのは、「いつ誘ってもダメと女性に受け取って欲しいから」かもしれません。

まとめ

脈なし男性が取りがちな行動の特徴は次の通りです。

  • 初デートで割り勘
  • LINEに返信しない
  • 会話を切り上げる
  • 会話中もうわの空
  • 話した内容を覚えていない
  • 自分の話をしない
  • 2人きりにならない
  • 誘っても曖昧な返事

「興味のない女性に時間もお金も使いたくない」というのが脈なし男性の心理です。逆に考えれば、男性が女性のために時間やお金を惜しまないとき、それは恋愛対象として見ている可能性が高いということです。

脈なし男性に不毛な期待をして時間を浪費してしまうという女性は、本記事を参考にして効率的に恋愛対象を絞ってください。

裏代表
食事をご馳走したり、外見を褒めたりするのは誰にでもできます。その女性じゃなきゃダメな理由を説明させて、もし納得ができれば「真剣に付き合う気がある」と認めてあげてもいいと思います。
代表
「外見で女性を選ぶ」という男性は非常に多いです。そういう男性は、「遊び目的か本気か」おそらく自分でもわかっていません。本人は真剣に付き合っているつもりでも、もっと好みの外見の女性が身近に出現すれば、簡単に心変わりしてしまうかもしれません。

「遊びで付き合っている男性に時間も労力も使いたくない」という女性はこちらの記事もおすすめです。

脈あり行動から男性の本気度を見極めるポイントtop3