【街コン女性参加者の特徴】30歳美人の婚活心理

couple.bar

イケメンや高所得は女性にとって憧れですが、必ずしもモテるとは限りません。女性も同様で、美人だからといってモテるとは限りませんし、普通に生活していたら出会いの場も限られています。

一般的に女性のほうが体面を気にします。「自然な出会い」にこだわる人、もっといえば「運命的な出会い」に憧れる人は若い女性に多いです。そういう女性は、街コンのようにお金を払って異性と知り合うことに抵抗を感じています。

かといって、習い事や社会人サークルでこじんまりと出会いを待っているのも効率が悪すぎます。結局、結婚適齢期が近づいてくると、本気で結婚したいと考えている女性は街コンにも参加するようになります。ペアーズなどのアプリを使う手もありますが、女性にとっては街コンのほうが気軽です。

代表
「自然な出会いにこだわるよりも、理想の相手と出会うことにこだわりましょう」がダズリンリストのテーマです。
裏代表
それ名言だね。「ネットで出会った」とか話すと、すごい嫌悪感を示す女性もいるよね。案外、年配の人のほうが気にしない印象。

美人は真剣なイベントに多い

美人女性であれば必ずナンパされます。

ですので、美人はそういった遊び相手には飢えていません。美人が出会いたいのは、結婚を見据えて真剣に交際できるパートナーです。

結果、美人女性は婚活イベントに絞って参加するようになります。

しかし、女性は20代後半から真剣に婚活を始めるのに対して、男性が婚活を真剣にスタートする年齢はもっと上です。婚活中の女性が、同年代の男性と知り合うためには、妥協して真剣度の低い街コンなどのイベントにも参加しなければなりません。

真剣度の高いイベントは、「婚活パーティー」「お見合いパーティー」などと題されていて、心理的に参加のハードルも高いです。そのため、ダズリンリストではイベントを全て「街コン」と統一しています。

代表
美人について、あえて書きましたが、一緒に生活する上で外見はあまり重要ではありません。でも、山形は面食いが多い県として有名ですよね。
裏代表
山形はラーメンとかそばの消費量も多いですよね。
代表
まあ、顔で相手を選ぶことは、健康な子孫を残すための本能で、普通のことだと思います。「料理が上手」とか「家事をしてくれる」とか、家電みたいに機能で女性を選ぶほうが最低だと僕は考えています。
裏代表
山形の人は、足もスラッとして美人が多い気がします。それから、みんな優しいですよね。

真剣度が高い女性は30歳前後に多い

子供が欲しいと考えている女性であれば、遅くとも30代前半までに出産したいかと思います。また、女性は30歳を区切りに男性からのアプローチが激減します。

このような理由から、街コンに参加する真剣度の高い女性の多くは30歳前後です。「20代前半の若い女性が希望」という男性もいますが、街コンに参加する若い女性はみんなにアプローチされてウンザリしていますし、そもそも友達の付き添いや飲食目的だったりします。

したがって、カップリング率を上げたいなら、30歳前後の女性が好んで参加しそうな真剣度の高い企画がおすすめです。

代表
男性はおじいちゃんになっても子供を作ることができます。30歳くらいで焦って婚活をしている男性は、少なくとも僕の周りにはいません。女性は真剣に婚活している男性を探すのが結構大変かと思います。
裏代表
プロフィールシートで20代だとわかった瞬間、男性の目がキラキラします!「たった1歳でも20代と30代では全然違うんですよ」とか男性は言います!「30歳の壁」は実在しますよ!
代表
僕自身は、年齢自体どうでも良いと思ってるので、あまり気にしたことがありません。実年齢が若くても、外見や考え方が老けてる女性は田舎に多いですよね。年齢は、たんに「生まれてからの年数」です。

女性参加者のなかにサクラはいるのか

think.man

男性は参加費用も高額なので、サクラの有無を心配する気持ちはよくわかります。

特に、何度も参加しているのに全然カップリングしない人、女性と連絡先を交換してもメッセージの返事がなかった人などは、「サクラばかりだ!」と運営者を責めたくなるのではないかと思います。

最初に断っておきますが、ダズリンリストの街コンやお見合いパーティーにはサクラはいません。一般の参加者が集まらないような魅力のないイベントは、無理やり開催しても価値がないと考えているからです。

代表
逆に、「うちのイベントはサクラ100%です!」みたいに開き直るのも面白いかもしれませんね。キャバクラみたいに、女性とのやりとりを楽しめればいいと割り切って参加するのであれば、全然アリだと思います。
裏代表
そんなイベントがあったら面白いね。キャバクラに通う人もキャストの女性を落としたいと思ってるだろうから、ほとんど同じサービスになるけど。

割引や無料を餌に参加者を募る

他の主催者のイベントにサクラがいるかどうかはわかりませんが、参加してくれた可愛い女性に、「割引するからまた参加してくれない?」と交渉する程度のことは普通にあるかと想像します。

実際にそういう交渉を見たことがあります。ちょっと曖昧ですが、たしか「街コンいいね」のイベントだったと記憶しています。

こういう場合、割引された女性はお金をあまり払っていないので、通常の参加者よりも真剣度が低いかもしれません。しかし、これくらいは許容範囲ではないでしょうか。

代表
もともと女性は料金が安いので、無料にしてもらってもあまりお得感はありませんけどね。
裏代表
私も婚活パーティーに参加したとき、「割引するから次も参加して欲しい」って言われたな。スタミナ切れでそのときは断ったけど。

お金で雇われた既婚女性

既婚女性や彼氏がいるとわかっている女性にお金を払い、仕事としてイベントに参加してもらうというなら、かなり悪質ですね。

街コンは出会いを提供するものですので、サクラとしか出会えないのなら立派な詐欺行為です。

こういった悪質な運営者が実際にいるかどうか私は知りませんが、もし何か情報をお持ちの方がいれば、下記まで教えていただけるとありがたいです。

情報を共有して被害者が増えないように協力しましょう。

▶︎私の連絡先はこちら

裏代表
名古屋にいた頃は、私もサクラのバイトの話を耳にしたことがあるよ。恨みを買いそうで怖い仕事だなって思った。

食事やアルコール目的の女性

couple.lunch

女性の場合、普通の飲食代よりも街コン参加費のほうが安かったりしますので、食事やアルコールを安く楽しめるという理由で参加する人もいます。

女性の飲食代が安いのは、その分を男性が負担しているからです。出会いを求めていないのに飲食代だけ負担させるという行為は、個人的には非常に悪質で、利用規約違反だと考えています。

こういう女性は、友達や同僚と一緒にイベントに参加し、異性よりも付き添いとの会話を楽しんでいることが多いです。お見合いパーティーなど1対1で異性と話すイベントなら、真剣に出会いを求める女性が多いので男性にはおすすめです。

ちなみに、ダズリンリスト主催のイベントは基本的に1対1で会話をしてもらう形式です。女性も一人参加がほとんどなので、真剣度は高めだと思います。

▶︎ダズリンリストの募集中イベント

代表
飲食目的の人が混じっていて、しかも席移動も自由にできないイベントだと最悪ですね。
裏代表
私もご飯目的でイベントに行ったこともあったけど、出会いもあれば良いなとは思ってたよ。100%ご飯が目的って人ばかりじゃないと思うな。

友達の付き添いで参加する女性

街コンに初めて参加するときは、「一人参加では浮くんじゃないか」「独りぼっちになるんじゃないか」「必死すぎて引かれるんじゃないか」と男性でも心配です。女性ならなおさらです。

そういう女性は友達や同僚を誘って街コンに参加します。その場合、グループ内に「真剣に出会いを求めている女性」と「付き添いで参加しただけの女性」が混在します。街コンで女性グループを見かけたら、誰が言い出しっぺか見定めてみてもいいかもしれません。

皮肉にも、付き添いで参加しただけの女性のほうがモテていたりします。

代表
控えめな女性の付き添いは、代わりにグイグイと男性にアプローチできる積極的な女性が多いです。逆に肉食系の女性の付き添いは、隅で静かにご飯を食べていたりします。
裏代表
これはあるあるですよね。友達が性悪だと自分の評価も下がるから、友達は選んだほうが良いですよ。あと、好みは人それぞれだから、肉食も草食も関係なく自分に自信を持って欲しいなと思います。

婚活中の肉食系女子

年収や職業をガンガン質問したり、明らかに特定の男性に絞ってアプローチをするような露骨な肉食系女子もなかにはいます。

こういう女性は、恋愛対象外の男性には全く興味を示さなかったりするので、遭遇するとちょっと心をおられるかもしれません。しかし、出会いを求めて参加していることには違いないので、飲食目的の女性よりはマシでしょうか。

代表
僕は肉食系女子は歓迎ですけど、ただ、ストレートすぎると色気がないですよね。
裏代表
「色気は謎」です。考えていることがバレバレで行動が読まれるような女性に色気はありません。奥ゆかしくてミステリアスだと女性はモテます。

▶︎計算して色気を出すには

無料メール相談

恋人の紹介希望もこちらから。
無料メール相談の窓口です。メールは24時間受け付けています。個人情報は外部には漏らしません。ブログに関するご意見やご質問もお気軽にどうぞ。
▶︎相談スタッフの紹介はこちら