DazzlingList

街コン一人参加の3つのメリットとデメリット

  • 友達となかなか予定が合わない
  • 行きたいイベントが友達と違う
  • 友達はみんな既婚者や交際中

このような悩みを抱える方は、むしろ1人でパートナー探しをしたほうが効率的かもしれません。

「一緒に活動してくれる友達がいない」という理由で、出会いのきっかけを逃してしまうのはもったいないことです。友達がいなくても恋愛はできます。

本記事では、街コンや婚活パーティーに1人参加するメリットを紹介します。

代表
僕は集団行動が嫌いなので、街コンや婚活パーティーも基本的に1人参加を推奨します。連れションは気持ち悪いですし、飲み会もやりたい人だけでやればいいと思います。
裏代表
友達と一緒に行ったほうが、あとでだれかに知られたときに重くないっていうのはありますよね。



2人参加が必須だった理由

2人参加がかつて必須だった理由は次の通りです。

  • 1人参加はトラブルが怖い
  • 参加のハードルを下げたい

1人参加の女性がトラブルに巻き込まれることを懸念して、かつて街コンは2人参加が義務付けられることもありました。ですが、そんなトラブルはめったに起こらないことがわかったので、最近は1人参加OKのイベントも増えました。

また、「1人参加は恥ずかしい」という心理的なハードルも、まえと比べて低くなってきています。「婚活」や「街コン」などのキーワードが世間に浸透し、1人参加が当たり前になってきたからです。

裏代表
私は友達と一緒に参加したことがありますけど、女同士だとイベント終了後に反省会ができるのが楽しいです。自分にアプローチしてきた男性が、他の友達にも同じ口説き文句を使っていたらすぐバレます。
代表
友達と一緒に参加しても、裏代表のときはイベント中は個々に行動していたみたいです。そうやって、お互いに干渉しないで済むなら、友達と参加するのも悪くないと思います。

1人参加の3つのメリット

couple.first-contact

1人参加の3つのメリットを紹介します。

  1. 友達に遠慮しなくていい
  2. 気軽に話しかけられる
  3. 普段と違うキャラを通せる

友達に遠慮しなくていい

友達と参加すると、次のようなときに遠慮してしまいます。

  • 食事に誘われたけど友達と帰る約束をしている
  • 気になる相手がいるけど友達に話しかけられた

街コンや婚活パーティーで自分だけがカップリングし、帰りに2人で食事をすることになるかもしれません。そういうときに心から応援してくれる友達なら問題ありませんが、そうでないなら足を引っ張られることになります。

裏代表
友達と一緒に参加するときは、素敵な男性に誘われたらどうするか、事前に話し合っておくことをおすすめします。そういうチームワークは女性のほうが得意だと思います。

気軽に話しかけられる

1人参加には次のようなメリットもあります。

  • 真剣に相手を探しているように見える
  • 友達と一緒にいる人より話しかけやすい

友達と楽しそうにしゃべっている集団より、もちろん1人参加のほうが話しかけられやすいです。

また、「友達と参加」=「真剣じゃない」と思われるリスクがあるので、せめてイベント中は個々に行動するなど、真剣にパートナーを探しに行くのなら配慮が必要かもしれません。

裏代表
私が友達と参加したときは、みんなガチだったから、イベント中は赤の他人のようにふるまってました。

普段と違うキャラを通せる

1人参加には次のようなメリットもあります。

  • 友達の視線を気にしなくてもいい
  • 普段と違うキャラ設定ができる

キャラ設定というと大げさですが、例えば、職場の先輩と後輩が一緒に街コンに参加するようなときです。

普段偉そうにしている先輩が、異性のまえではゴマを擦ってばかりだとしたら、後輩に幻滅されてしまうかもしれません。後輩も後輩で、「先輩より目立ったら悪いよな」と気を遣うかもしれません。

1人参加のデメリット

fear

1人参加のデメリットは次の通りです。

  • フリータイムに独りぼっちになるリスク
  • 友達によるアシストが受けられない

1人参加ではフリータイムに独りぼっちになる可能性があります。

友達と一緒に参加するなら、フリータイムも友達と一緒に過ごせば、独りぼっちになることは避けられるかもしれません。「フリータイムを無駄にしている」という点では一緒ですが、孤独が嫌いな人にとっては安心です。

また、「会話をリードしてくれる友達がいないと心配」という人もいるかもしれません。そういう人は、慣れるまでは友達に付き合ってもらうのも手かもしれません。

裏代表
どうせ恋愛は1対1なんですから、友達がいないと会話もできないようじゃ続かないと思います。そういう最初のぎこちなさも恋愛の楽しさですよ。
代表
自転車の補助輪みたいに、「慣れるまでサポートして欲しい」ということだと思います。でも、たいていアシストしている友達のほうが魅力的に見えますよね。

まとめ

1人参加のメリットをまとめると次のようになります。

  • 友達に遠慮しなくていい
  • 気軽に話しかけられる
  • 普段と違うキャラを通せる

「一緒に活動してくれる友達がいない」という理由で、出会いのきっかけを逃してしまうのはもったいないことです。友達がいなくても恋愛はできます。