DazzlingList

片思い男女のあるある行動を年齢別に紹介

若い男性は一目惚れで相手を好きになることも多く、ほとんど話したこともないのに食事に誘ったり、いきなり高価なプレゼントをしてドン引きされてしまうこともあります。女性は好きな人のために着信音を別に設定したり、おしゃれやダイエットに励んだり、片思いを上手に楽しめている印象があります。

本記事では、性別や年齢ごとに片思い中のあるある行動を紹介しています。「好きな人ができるとおかしくなってしまうのは自分だけなのか」と心配されている方は参考にしてみてください。

Yuta
僕が中学生のときは、LINEではなくメールでしたけど、やっぱり返信がないと不安でした。そんなに好きじゃない人でも、メールが届くとまめに返信してましたし、急に連絡が途絶えると気になってました。
Sumie
私のときはケータイがなかったから、手紙のやりとりでしたよ。付き合った人と手を繋いで帰ったり、ラブレターの交換みたいなことをしていました。今はfacebookとかLINEがあるので、相手が何をしてるかわかりやすいですね。



10代男子のあるある行動

10代の男子は、好きな女性にアプローチする方法は告白しかないと思っているので、挨拶や雑談もできないのに突然告白してしまったり、「告白する勇気がないから」と諦めたりしてしまいます。

片思いの10代男性によくある行動には、次のようなものがあります。

  • まだ親しくない女子にいきなり告白する
  • 一日の出来事や独り言や自撮りをLINEで送る
  • 好きな人が誰とどこで何をしたか知りたがる
  • 声をかけられたり手が触れただけで勘違いする
  • 強がって恋愛に興味がないフリをしてしまう
Yuta
田舎だったからだと思いますけど、僕が中学生のときは、男女で遊びに行くと冷やかされるので、デートよりも告白が先でした。
Sumie
誰々があの子のこと好きなんだよとか、男子はすぐ言っちゃいますよね。女子はもう少し口が堅いと思うんだけど、どうしてなんだろう。
Yuta
女子の集団は、裏切り者に厳しいからじゃないですか。男子だったら「ごめんごめん(笑)」で済むけど、女子だと仲間はずれとか虫の原因になる気がします。

10代女子のあるある行動

女性は男性よりも好きな人に影響されやすいように思います。特に若いときは、好きな人や歌手のファッションを真似する人が多いです。友達にも影響されるので、みんなが同じバッグを持ったりしています。

片思いの10代女性によくある行動には、次のようなものがあります。

  • 好きな男子とデートしている妄想をする
  • LINEの着信を何度もチェックしてヘコむ
  • 好きな人の着信音や受信フォルダを別にする
  • メッセージの推敲に時間をかけすぎる
  • 好きな人の趣味や習慣にすぐ影響される
Sumie
好きな人の電話は、「こーいーしちゃったんだ」って着メロにしてたけど、結局一回も鳴りませんでしたよ。でも、元に戻したら電話が着ました。金貸してくれって電話だったけど。
Yuta
僕の時代はメールがあったので、内容のないやりとりを延々としていました。そんなに毎日メールをしていたら、好きだってバレバレだと思うんですけど、当時は「相手はどう思ってるのかな」ってドキドキしていました。

20代男性のあるある行動

smart-phone.gentleman

男性は成長すると、自分のアプローチに自信が持てる肉食系と、自信がないので好意を悟られないようにする草食系に分岐します。草食系は、「絶対にいける」という確証がないと動かないので、女性から好意をアピールする必要があります。

片思いの20代男性によくある行動には、次のようなものがあります。

  • 恋人でもないのに高価なプレゼントを贈る
  • 仕事が手につかず好きな人のことを考える
  • 相手の自宅周辺やSNSをチェックする
  • 弱みを見せたくなくて緊張して口数が減る
  • 返信が遅いと自分に原因があると思い込む
Sumie
20代になると、男性はだいたい見た目重視になりますよね。女性は、若いときのほうがジャニーズを追いかけたりして、だんだん収入とか性格重視に変わっていく気がするんだけど、どうしてでしょう。
Yuta
見た目重視になるんじゃなく、ちょっとでも可愛ければ声をかけておく、っていう肉食系が増えるってことだと思います。でも、割合としては草食系のほうが多いと思います。女性が収入と性格を重視するのは、結婚を見据えるからじゃないですか。

20代女性のあるある行動

女性は恋愛事情を友達と共有するので、「異性にどうアプローチすればいいかわからない」という悩みは20代になれば少なくなるように思います。その反面、自分の知っている範囲にろくな男性がいないと、「男はみんなこうだ」と偏見を持ちやすい気もします。

片思いの20代女性によくある行動には、次のようなものがあります。

  • ダイエットやおしゃれなど自分磨きに励む
  • 好きな人と同棲や結婚することを妄想する
  • 質問されていないのに自分のことを教える
  • 着信が好きな人からでないときにヘコむ
  • 好きな人がモテモテだと知ったときにヘコむ
Yuta
気になる女性に積極的にアプローチできる男性は、同じ男性から見ればごく一部なんですけど、「声をかけられないのは脈がないからだ」と思っている女性も多いですよね。
Sumie
女性は好きな人ができると可愛くなります。髪型をちゃんとセットしたり、新しい服を買ったりします。服装のおしゃれは、あんまり男性は気づかないんで、私は髪型をアレンジしてデートにいきます。
Yuta
あと女性は占いとか共感ソングとかよく聴きますよね。ちなみに、失恋したときは前向きな歌を聴くよりも、とことん沈む曲を聴いたほうがいいそうです。忘れようとするほど忘れられないからだそうです。

片思い男女に共通のあるある行動

「この人しかいない」と思い込んだり、相手から気に入ってもらうために何をすればいいかわからなくなったりすると、好きな人の言動で激しく浮き沈みするようになってしまいます。

片思いの男女に共通するあるある行動を最後に紹介します。

  • 好きな人と会った瞬間に自然に笑顔になる
  • 食欲がなくなり夜も眠れなくなる
  • 好きな人の前では緊張して口数が減る
  • LINE返信の速さや文字数に過敏になる
  • 相手が不機嫌だと自分が原因と思い込む

恋愛が楽しいと感じる瞬間

好きな人との距離が順調に縮まっているときや、そのために自分にできることがはっきりしているときは、片思いでも恋愛を楽しく感じられるように思います。

次のようなときに恋愛が楽しいと感じるようです。

  • 向こうから声をかけられたり連絡がきたとき
  • 送ったLINEのメッセージがすぐ既読になるとき
  • ハートのスタンプや絵文字が送られてきたとき
  • 自分の考えや容姿を好きな人に褒められたとき
  • 友達に恋愛相談をして前向きな意見をもらうとき
Sumie
偶然飲み会で好きな人と会ったり、なんでもない業務連絡とかでも、その人と関われただけで嬉しくなっちゃいますよね。片思いが始まったばかりのときは、欲もないから楽しみのほうが大きいと思います。
Yuta
男性はやっぱり食事に誘ってOKがもらえたり、連絡先を教えてもらえたときに喜ぶ人が多いように思います。女性みたいに自分磨きをしながら待つ、という男性は少ないです。

片思いがつらいと感じる瞬間

相手の気持ちが思い通りにならなかったり、ちょっとした言動で気分が激しく浮き沈みしてしまうときなど、片思いがつらいと感じたり、疲れると思うときがあります。

次のようなときに恋愛がつらいと感じるようです。

  • 自分より魅力的なライバルがいると知ったとき
  • 好きな人が結婚したり恋人ができたとき
  • 付き合って欲しいと告白してフラれたとき
  • 好意がバレて距離を置かれるようになったとき
  • いきなり高価なプレゼントをして引かれたとき
  • 自分以外の人と楽しそうにしているとき
  • 渾身のメッセージの返事がそっけないとき
  • LINEやメールの返事がこなくなったとき
  • 好きな人から恋愛のアドバイスをもらったとき

つらい片思いを諦める方法や脈なしサインについては、次の記事で紹介しています。
片思いを諦める3つの方法と後悔しないタイミング

Yuta
出会いがない環境にいる人のほうが、特定の相手に執着しやすいのでつらい気持ちになりやすいと思います。魅力的な異性がたくさん周囲にいれば、断られても、また次があると思える気がします。
Sumie
何もしないで諦める人も多いですけど、「もしも告白していたら」と後悔するかもしれないなら、最後にフラれておいたほうがいいと思います。しばらくして相手が仕事とか恋愛で失敗したとき、思い出してもらえるかもしれませんし。

相手に嫌われるNG行動

相手が喜ぶことを考えて実践しているうちは問題ありませんが、「どうして向こうは好きになってくれないんだ」という焦りや怒りの気持ちが大きくなると、アプローチが空回りしてしまうことがあります。

次のような行動は相手に嫌われる可能性があります。

  • 好きな人の前で他の異性とわざと仲良くする
  • 長文や質問付きのメッセージが多くなる
  • LINEやメールの返信が遅いと催促してしまう
  • いきなり食事に誘ったり告白したりする
  • 大した用事もないのに連絡してしまう
  • 相手の言うことを吟味せず肯定してしまう
  • 個人情報や過去の恋愛をしつこく知りたがる
  • 自作の恋愛ポエムをSNSで投稿してしまう
  • 完璧に見せたくて自己開示をしなくなる

相手は友達だと思っているのに、恋人同士のようなデートに誘ったり、数分おきにメッセージを送ったりすると、「なれなれしい」「期待に応えられない」と感じて、好きな人が離れていってしまうかもしれません。

恋人でもないのに嫉妬したり、逆にヤキモチを妬かせようとするのは逆効果です。また、「ほぼ初対面の人と一緒に食事に行きたいと思うか」「どんな提案なら気軽に応じられるか」と相手の視点で考えることも大切です。

デート中の嫌われる言動については次の記事で紹介しています。
初デートで会話が続かない原因と異性に嫌われる言動

まとめ

片思い中の男女にあるあるの行動をまとめると次のようになります。

  • 若いときは一目惚れが多くすぐに告白してしまう
  • メールやLINEの返信がないと嫌われたと思い込む
  • 好きな人とデートや同棲することを妄想してニヤける
  • 若いときはファッションや趣味も影響されやすい
  • ライバルが現れたり誘いを断られると絶望する
  • ちょっとした微笑みや絵文字に深い意味があると思い込む

本記事では、性別や年齢ごとに片思い中のあるある行動を紹介しました。「好きな人ができるとおかしくなってしまうのは自分だけなのか」と心配されている方は参考にしてみてください。