DazzlingList

Pairs退会を画像で解説!会員情報の抹消と請求ストップの方法

Pairs内の会員情報を抹消する方法、有料会員の自動更新を解除して請求をストップする方法を画像付きで紹介しています。「退会後、一定期間は再登録できない」「Facebookを退会するとPairsを退会できなくなる」などの注意点も紹介していますので、退会を検討されている方は参考にしてみてください。

代表
今は有料会員の期間が終わるまで退会できないようになっているようです。そのせいで、「私の彼氏がまだPairsを使ってる」とか誤解されたらイヤですね。
裏代表
女性は無料だから、男性がどんな料金システムなのか知らないですよね。ちゃんと説明しないと誤解されそうですね。



退会前の確認事項

退会前に知っておいたほうが良い情報をまとめました。

  • アプリを消しても情報が残る
  • すでに支払った分は返金されない
  • 自動更新を止めないと請求され続ける
  • 一定期間は再登録できない
  • Facebookは絶対に先に退会しない
  • 退会せず無料会員に戻ることもできる

詳しくは後述しますので、気になる方は参考にしてみてください。
Pairs退会時の注意点

Pairsを退会する方法

matching.app

Pairsを退会するときは、次の2ステップを踏む必要があります。

  1. 自動更新購読をオフにする(有料会員のみ)
  2. Pairsを退会する

アプリを削除しても退会したことにはなりません。

アプリを削除しても、Pairsに会員情報は残り、他の会員から検索される状態が続きます。また、自動更新購読をオフにしないと、アプリを削除しても料金が請求され続けます。

Pairsを退会するためには、先に自動更新購読をオフにして、無料会員に戻る必要があります。自動更新をオフにしても、期間が満了するまでは、会員ステータスが有料会員のままですので、退会処理を行うことができません。

代表
自動購読をオフにしてから退会ができるようになるまで、人によっては数ヶ月かかります。そのまま退会するのを忘れないようにするのが大変です。
裏代表
Pairsじゃなくても、私はどのアプリで課金して、毎月支払いがあるのか忘れて困ります。クレジットカードはそこが怖いですよね。

自動更新購読をオフにする(有料会員)

iPhoneアプリ内決済(AppleID決済)を利用している方は、Pairs退会の前に、次の手順で自動継続決済の解約(自動更新購読のオフ)を行う必要があります。

自動更新購読をオフにする理由は、次の3つです。

  1. 自動更新の料金請求がストップする
  2. 支払済みの期間終了後に無料会員に移行する
  3. 無料会員に移行後にPairsを退会できる

公式ページのリンク
[iPhoneアプリ] 自動更新購読をオフにする
[Androidアプリ] 次回更新日の確認と定期購入の解約

iPhoneで操作する場合

  1. iPhoneで「設定」をタッチ
  2. 「iTunes StoreとApp Store」をタッチ
  3. 「Apple ID」をタッチ
  4. ポップアップ画面で「Apple IDを表示」をタッチ
  5. 「登録」をタッチ
  6. 「Pairs(Pairs)」をタッチ
  7. 「登録をキャンセルする」をタッチ、次に「確認」をタッチ
  8. 自動更新を解除すると以下のような画面になります。

出典:Pairsヘルプ:退会と料金の請求について

PCで操作する場合

  1. PCにてiTunesを開く
  2. 画面に表示されているApple IDをクリックし、「アカウント」へ移動
  3. 「購読」の「管理」をクリック
  4. 「Pairs」の「編集」をクリック
  5. 更新オプションの「自動更新」をオフにする
  • 4.の編集の項目が表示されていないときは、そのApple IDでは自動継続課金の購読はしていません。
  • 5.の画面に表示された「購読の終了日」の24時間以上前に自動更新をオフにすれば、その画面に表示された「購読の終了日」をもって請求は終了します。最大4日以内に会員ステータスは自動的に移行します。

Pairsを退会する

会員ステータスが無料会員になると、Pairsを退会して会員情報を削除することができるようになります。退会せずに、無料会員のまま利用を続けることもできます。

Pairsを退会すると次のようになります。

  • 全ての会員向けサービスが使用不可になる
  • 会員情報(設定や年齢確認状況など)が抹消される
  • 会員情報が他の会員から検索されなくなる
  • 「いいね!」「メッセージ」などの履歴が消える
  • 「退会者を表示する」をタッチすると表示される
  • 退会後は一ヶ月間再登録ができなくなる

公式ページのリンク
退会について-Pairsヘルプ

iPhoneアプリ・Androidアプリ

  1. 画面最下部のメニューから「その他」をタッチ
  2. 「設定」をタッチ
  3. 「お問い合わせ」をタッチ
  4. 「お問い合わせカテゴリ」で「退会」を選択
  5. 画面の案内に従って退会を進める

ブラウザ版(スマートフォン)

  1. 画面右上のナビゲーションメニューをタッチ
  2. ナビゲーションメニュー下部の「お問い合わせ」をタッチ
  3. 「お問い合わせカテゴリ」で「退会」を選択
  4. 画面の案内に従って退会を進める

ブラウザ版(PC)

  1. 画面最下部「お問い合わせ」をクリック
  2. 「問い合わせカテゴリ」で「退会」を選択
  3. 画面の案内に従って退会を進める

退会をする主な理由

couple.approach

Pairsを退会する主な理由をまとめました。

  • 本命の相手ができたから
  • 十分な人数の恋人候補と知り合えたから
  • 他のアプリに切り替えたから
  • なかなか恋愛に発展しないから
  • タイプの異性がいなかったから
  • 料金が高すぎるから
  • 婚活や恋活に疲れたから
  • アプリ利用が知人にバレたから
  • 出会い以外の目的を達成したから
  • デートするのが面倒になったから

本命の相手ができたから

恋人ができたのにPairsを退会しないと、相手にバレたときに不信感につながりますし、無駄に利用料金を払い続けることになります。

退会の手続きは、すでに支払済みの期間を終了するまで進められないようになっています。ですので、「退会の意図があっても、なかなか退会の処理が進められない」ということが起こりえます。

恋人がそのことを知らなければ、「まだPairsを利用している」と誤解を与えてしまうことがあるので、注意が必要です。

代表
聞いた話によると、Pairs内で恋人ができて退会する人は、顔出しで体験談に協力すると5万円がもらえるらしいです。
裏代表
よくわからないけど、女性はすぐに退会できるけど、男性は時間がかかるってことですよね。
代表
僕の記憶では、昔は有料会員でもすぐに退会できた気がします。返金できないのを正当化するために仕様を変更したんだと思いますけど、不便ですね。

十分な人数の恋人候補と知り合えたから

Pairsを通じてメッセージ交換をすることも可能ですが、親しくなった相手とはLINEなどプライベートな連絡先を教え合うのが一般的です。そういった「連絡先交換済み」の相手が増えてくると、徐々にアプリを利用する頻度が減っていきます。

有料会員である男性は特に、「アプリを続けるのは面倒くさいし、お金ももったいないから、いったん退会してしまおう」と結論することがあります。「『連絡先交換済み』の相手とうまくいくか、それともダメになるかを見届けてから、Pairsを再開しよう」という考えです。

なかなか恋愛に発展しないから

次のような理由からPairsを退会する場合です。

  • Pairs内に好みの異性がいない
  • マッチングやLINE交換に繋がらない
  • 他のアプリを試してみたい
  • 街コンや結婚相談所を試してみたい

男性はメッセージ交換をするために有料会員になる必要があります。支払いを更新しない場合、メッセージ交換ができなくなり、それをきっかけに退会するということが起こりえます。それまでやりとりをしていた女性は、「どうして急に退会したのか」と腹を立てるかもしれません。

代表
もともとアプリは条件でライバルと比較されやすいんですけど、Pairsは特に男女比が偏っているので、職業や年収が不利だと出会えないのかもしれませんね。
裏代表
女性は顔面が良ければ「いいね!」がもらえるけど、男性は何かアピールポイントがないと厳しいかもしれませんね。

アプリ利用が知人にバレたから

「知人」などとオブラートに包んだ表現をしていますが、既婚者などがパートナーに内緒でPairsを利用していたことがバレてしまった場合などです。

「まだバレていないが、たぶん疑われている」という段階で退会をするときは、会費を支払い済みの場合は、すぐに退会の手続きができないのでヤキモキするかもしれません。

出会い以外の目的を達成したから

出会い以外の目的でPairsを利用することは規約違反ですが、そういう会員がいないとは限りません。個人情報の収集や宗教などの勧誘の目的でPairsを悪用している場合などが考えられます。

デートするのが面倒になったから

Pairs内で知り合った異性とデートの約束をしたけれど、時間が経ったら面倒になってきた、という場合です。

わざわざ退会をしなくても、ブロックをすれば相手会員の画面で非表示にすることができます。ですので、退会の理由としては不足かもしれません。「ちょうど有料会員の期間が切れるから」など、他の理由が重なるかもしれません。

やりとり中の相手がいきなり非表示になったときは、相手が退会した可能性もありますが、もしかすると相手からブロックされている可能性もあります。退会とブロックの見分け方を最後に紹介します。

代表
男性はあまり興味がない女性に対しても、基本的に好意があるようにアピールします。そうしないとマッチングしないからです。だから、いきなりブロックされたりした女性は困惑しますよね。
裏代表
そういうので一喜一憂して振り回されてると、いい人とは巡り会えない気がします。

退会とブロックの見分け方

以前はメッセージ画面で「退会者を表示」に設定することで、「退会ならば表示され、ブロックならば表示されない」で見分けることができましたが、この仕様は変更になったようです。

現在は、マッチング後に相手をブロックした場合、相手のメッセージ画面に「退会済み」と表示されます。本当の退会者と区別がつかないようになっています。

「退会」と「ブロック」を見分ける唯一の方法は、ブロックされていないアカウントでログインすることです。

同性の友達がPairsを利用しているときは、その友達に相手会員を検索してもらい、検索結果に表示されるかどうかで見分けることができます。その友達もブロックされている可能性があるときは、この方法は使えません。

Pairs退会の注意点

fear.man

Pairs退会時の注意点は次の通りです。

  • アプリを消しても情報が残る
  • すでに支払った分は返金されない
  • 自動更新を止めないと請求され続ける
  • 一定期間は再登録できない
  • Facebookは絶対に先に退会しない
  • 退会せず無料会員に戻ることもできる

冒頭で箇条書きにしましたが、詳細を紹介します。

アプリを消しても情報が残る

iPhoneのホームからアプリを削除しても、Pairs内に会員情報は残ったままになります。

他の会員の検索結果に表示されますし。メッセージ交換をしている相手の画面には履歴が残ります。単に「ログインしていない」という状態です。

すでに支払った分は返金されない

すでに支払済みの料金は返金されません。正確にいえば、支払済みの有料会員期間が満了するまで、退会処理をすることができません。

たとえば、3ヶ月分の月会費を支払い、その直後に自動更新をオフにするとします。その場合、返金は行われず、会員ステータスは有料会員のまま、3ヶ月が経過するのを待つことになります。3ヶ月が経過した時点で、会員ステータスが無料会員となり、ようやく退会処理をすることができるようになります。

自動更新を止めないと請求され続ける

Pairs内の会員情報を抹消する「退会」と、月会費の支払いをストップする「自動更新購読の解除」は、それぞれ別の操作が必要になります。

といっても、退会をするためには、先に自動更新購読を解除する必要があるため、「退会したのに料金の請求だけが続く」という状況はありえませんので、その点は心配いりません。

注意が必要なのは、「請求はストップしたけれど、その後の退会処理を忘れている」という状況です。Pairs内の会員情報は退会するまで残ったままですので、請求をストップさせても退会処理は必要です。

一定期間は再登録できない

退会後は一定期間Pairsに再登録することができません。一定期間とは30日間です。

Facebookは絶対に先に退会しない

PairsのログインにはFacebookアカウントが必要です。Facebookを先に退会してしまうと、Pairsにログインすることができなくなり、Pairsを退会することができなくなります。

Facebookを先に退会してしまった場合は、Pairsカスタマーサポートに連絡をして退会手続きをすることになります。

退会せず無料会員に戻ることもできる

退会をしなくても、有料会員から無料会員に戻ることはできます。自動更新購読を解除して、退会処理を行わなければ、自動的に無料会員に戻ることができます。

  • 好みの異性がいない
  • 月会費がもったいない

このような理由で退会を考えているときは、退会せずに無料会員に戻ることも検討する価値があります。

まとめ

Pairs退会についてまとめると次のようになります。

  • アプリを削除しても会員情報は消えず、月会費の請求も続く
  • 有料会員は退会前に支払済みの期間を満了する必要がある
  • AppleID決済の利用者は自動更新をストップする必要がある
  • 退会するとPairs内の会員情報が抹消される
  • 退会後30日間はPairsに再登録できなくなる
  • Facebookを先に退会するとPairsで退会できなくなる

Pairs内の会員情報を抹消する方法、有料会員の自動更新を解除して請求をストップする方法を画像付きで紹介しました。退会を検討されている方は参考にしてみてください。