DazzlingList

LINEで恋愛を成就させるテクニック

日本人の2人に1人が利用しているLINEは、今や恋愛にも欠かせないツールです。しかし、顔が見えないコミュニケーションは、誤解や不安を与えやすいので注意が必要です。片思いの相手にLINEを送るきっかけ、返信時間と脈あり度の関係、未読スルーされるLINEの特徴などを紹介しています。



片思い中にLINEを送るきっかけ

think.man

連絡先を交換したからといって、いきなり距離が縮まるわけではありません。

LINEで毎日やりとりを続けていれば親密な関係になれる可能性はありますが、相手が望まないのに会話を続けることはできません。メッセージに必ず質問を入れたり、毎日「おはよう」「おやすみ」と送り続けても迷惑なだけです。

LINEを使ってできることは次の3つです。

食事や遊びに誘う

「片思いなのに食事や遊びに誘っても気まずくならない?」と心配される方もいると思いますが、告白にならないように注意すれば大丈夫です。たとえば、同窓会や忘年会に誘ったからといって、急に避けられることはありません。

質問や相談をする

会話を続けるために興味のない質問をするのはNGです。「どうして私にきくの?」と思われないためにも、「君のアドバイスは信頼できるから」と説明する必要があります。たとえば、「こないだの美味しいお土産はどこで買ったの?」という具合です。

有益なニュースを提供する

相手の仕事や好みに関連するニュースがあれば、LINEを送るきっかけになります。「パクチーが好きって言ってたよね?うちの近所に専門店ができたよ」という具合です。自分が面白いと思うことではなく、相手が喜ぶことを送るのがポイントです。

片思いのLINE活用法は次の記事で紹介しています。
LINEを使って片思いを攻略する3つのステップ
片思いの相手に久しぶりにLINEを送る自然なきっかけ

未読スルーやブロックされる理由

連絡が頻繁すぎて鬱陶しかったり、ストーカーに発展しそうな気配を感じたときなどに、LINEはブロックされます。送ったメッセージが既読にならず、相手のタイムラインの投稿が見られなくなったときはブロックの可能性が高いです。

LINEがブロックされたときの画面表示は次の記事で紹介しています。
LINEでブロックした/されたときの画面表示と確認方法

嫌われるLINEの特徴

次のようなLINEは既読スルーされたり、ブロックされやすいです。

  • 誕生日の予定や住所などを尋ねる
  • 一方的に長文やスタンプを送る
  • あまりに返信が早すぎる

このような気持ちの温度差を感じさせるLINEは嫌われます。自分だけが盛り上がって相手にドン引きされないように、相手が返信するペースやメッセージの長さに合わせてやりとりをするのがいいと思います。

その他の嫌われるLINEは次の記事で紹介しています。
未読スルーされるLINEの5つの特徴と片思いのマナー
女性をイラッとさせる最悪なお誘いメールやLINE9つの具体例

返信がないときの対処法

「どうして返信してくれないの?」と相手を責めたり、意味のない独り言やスタンプを送ってかまって欲しいアピールをするのは逆効果です。片思いなのに一途になりすぎると精神衛生上良くないので、他にも気になる相手を見つけるのがいいと思います。

恋人がLINEを無視する心理は次の記事で紹介しています。
LINEを未読スルーする彼氏の心理と彼女の間違った対処法

LINEで食事に誘う方法

couple.lunch

相手の好きな食べ物がわかっているときは、「工藤さんの好きそうなお店を見つけたよ」と画像やURLを送ってみるのがいいと思います。「美味しそう」と相手が反応したら、「次の土曜に一緒に行かない?」と誘うと自然です。

相手に嫌がられる誘い方

次のようなLINEは相手に嫌われます。

  • 恋人でもないのに温泉やカップルシートを提案する
  • 「僕なんかでよければ」と卑下した言い方をする
  • どこで何をするか伝えずに先に予定を尋ねる

「僕と食事に行きませんか?」と誘うのはほぼ告白なので、相手は気軽に応じられませんし、断られたときに気まずくなります。「この人と一緒でも楽しめそう」と相手に思ってもらうことがポイントです。

その他の嫌われる誘い方は次の記事で紹介しています。
女性を食事に誘うLINEやメールの正しい書き方
女性をイラッとさせる最悪なお誘いメールやLINE9つの具体例

「誰に誘われるか」が重要

職場や学校で顔を合わせる相手なら、まずは挨拶をする関係から徐々に雑談をする仲に発展させて、相手の警戒心を解いてから誘うことが何よりも大切です。ほとんど会うことがない相手を誘うときは、LINEのやりとりで脈ありかどうか見極められます。

断られても気まずくならない方法は次の記事で紹介しています。
悪い噂が広まる原因と正しい食事デートの誘い方

LINEで相手の好意を見極める方法

smart-phone.gentleman

「メッセージが短い人や返信が遅い人は脈なし」と決めつけることは間違いです。好きだからこそ、相手の手間を考えて短文にしたり、じっくり考えてから返信するので、むしろ遅くなったりします。

脈ありLINEの共通点

脈ありのLINEには次のような共通点があります。

  • 自分の意見が添えてある
  • 質問には必ず回答する
  • 返信時間にバラツキがない

ちょっとした連絡にも意見が添えられているのは、「もっと会話を続けたい」というサインです。プライベートな質問をされるのも脈ありですが、「質問ばかりでめんどくさい奴と思われないかな」と遠慮される場合もあります。

その他の脈ありLINEは次の記事で紹介しています。
女性が送る脈ありLINEの無自覚な3つの共通点
LINEで脈あり男性の真意を見抜く21のポイント

LINE返信時間と好意の関係

返信時間と好意の関係は、相手によって違います。

  • 好きな相手には早く返信する人
  • 好きな相手ほど時間をかける人
  • 好き嫌いで差はつけない人

上記の3パターンのうち、「好きな相手には早く返信する人」が最も多いようです。

家でのんびりしてるのに返信に1時間かかる人は脈なしですが、どんなに忙しくても仕事が終わったタイミングで必ず返信してくれる人は脈ありです。「〇〇分以内に返信があれば脈あり」と一概に決めることはできません。

返信時間と好意の関係は次の記事で詳しく紹介しています。
LINE返信時間と脈あり度の関係3パターン

「また会いたい」と思われるLINE

smart-phone.lady

「相手が喜ぶ話題を振ってあげる」「最後まで話を聞いてあげる」という偉そうな態度は、必ず相手に見抜かれます。「また会いたい」と相手が思うのは、「自分の話を楽しんでくれている」「自分のことを信頼してくれている」と感じたときです。

「また会いたい」と思われるコツは次の記事で紹介しています。
「あの人とまた話したい」と思われる会話のコツ

異性に嫌われる話題

次のような会話は異性に嫌われる可能性があります。

  • 褒めてもらいたくて自慢話をする
  • 過去の恋人や家族の思い出に踏み込む
  • 個人名を挙げて悪口を言う

よく知らない相手と話すときは、好きなものや面白いことを語ったほうが失敗が少ないと思います。食べ物や趣味の話題が無難ですが、相手が行けない場所や試せない遊びの話は自慢と受け取られるので注意が必要です。

話題選びのコツは次の記事で紹介しています。
初デートでそのまま使える&喜ばれる会話のネタ9選
初デートで会話が続かない原因と異性に嫌われる言動

信頼される話の聞き方

LINEでやりとりが続くときは次のようなことを気をつけます。

  • 質問をするまえに褒める
  • わかりやすく素直に反応する
  • 相手が間違っていても正さない

「可愛い時計をしてましたけど、どこのブランドですか?」と質問のまえに褒めることで、「教えて欲しい」という気持ちを強調することができます。顔が見えないので、「面白かった」「理解できなかった」と言葉で伝えることも大切です。

相槌の打ち方のコツは次の記事で紹介しています。
聞き上手になって「なぜか信頼される人」になる簡単な方法
会話を円滑に運ぶための言い換えテクニック8選

まとめ

LINEで恋愛を成就させるコツをまとめると次のようになります。

本記事では、LINEで恋愛を成就させるコツを紹介しました。